ROSSO-REVIEW_Camera&Car

〜カメラや車、ガジェットを楽しみ人生を豊かに〜

ガジェット

Satechi Type-C アルミニウム Proハブ / レビュー

2021年2月13日

 

こんにちは寺田です。

 

僕は10年以上MacBook Proを代々愛用していますが、新しいMacBookPro(2021)にはポートが2つしかない(USB-C【Thunderbolt 3】が2つ)ので今回USB-Cハブを購入しました。

 

結果Satechi Type-C アルミニウム Proハブを購入して満足しています。

 

MacBook ProMacBook Airにはこれがオススメです♪

 

ではなぜオススメなのかチェックしていきましょう!

 

Satechi-USB-C 1

 

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブ

 

オススメのポイント

洗練されたデザイン

高い質感と軽さ

多様なポート類(片方のUSB-Cはパススルー充電対応)

Satechi-USB-C 8

 

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブの洗練されたデザイン

 

カッコいいですよね〜。

Satechi-USB-C 13

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブを選ぶ人は外観の良さで買う人が多いんじゃないですかね!?

 

ホントそう思うぐらい美しい。

 

Appleが作ってるのか?と思いますよね(笑)

 

MacBook ProやMacBook Airに付けても後付け感のない一体感

カラーもスペースグレイシルバーがあるのでお手持ちのMacと色を合わせられます。

(ゴールドは無いみたい)

 

Satechi-USB-C 17

 

デザインもシンプルで表面には余計なロゴは入ってなく、小さくSDカードの差込方向のマークが書いてあるぐらい。

 

背面はメーカーロゴ等入っているのですが、基本このハブはMacBookの左側に付けるので関係ないですね。

 

Satechi-USB-C 9

↑背面。規格マーク等も入ります。

右側にUSB-CポートがあるMacBookで右側にSatechi Type-C アルミニウム Proハブを装着する方はこのメーカーロゴ等が入ってる面が表面になります。

 

 

高い質感と軽さ

 

 

素材もアルミ製で質感が高いです。

アルミなので重量も軽いです。

プラスチックでは無いので高級感があります。

この辺って個人的に凄くポイント高いです!

 

スーツで言えば

「仕立てが良い」

みたいな(笑)

 

Satechi-USB-C 11

 

カフェでMacBookを使っていても周辺機器にまでセンスの良い物を使ってると”クリエイター感”が出て自己満足度高くなりません??(笑)

 

プラスチッキーな安価な物を使ってると”事務感”が出てしまって創造性豊かな発想は起きにくいですよね!

 

あ、もちろん安価な物でも素晴らしいアイテムは沢山ありますが✨

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブの充実したポート類

 

 

なんと6種類のポートがあります。

 

ポート類をまとめると

  1. USB-C (Thunderbolt 3でパスパワー充電対応! 5K・4K60Hzのビデオ出力と40Gのデータ転送)
  2. USB-C
  3. USB-A ×2 (3.0)
  4. HDMI (1080P60Hz、4K30Hzのビデオ出力等)
  5. SDカードリーダー
  6. Micro SDカードリーダー

…これだけあれば通常普通の人が使うのならば十分ですよね。

 

Satechi-USB-C 5

↑左からThunderbolt 3、USB-A、USB-A、USB-C、(上段)Micro SD、(下段)SDカード

僕はミラーレス一眼でもAndroidスマホでも写真を撮るのでSDカードMicro SDが挿さるのは重宝してます。

しかもSDカードとMicro SDを両方挿してデータをやりとり出来るのも嬉しいですね♪

 

MacBookの充電もこのSatechi Type-C アルミニウム Proハブを付けたままハブのUSB-CにApple純正のアダプターを付けて充電できるのでMacBookを持ち運ぶ時以外は基本このハブは付けっぱです。

 

Satechi-USB-C 12

↑HDMIポートは画像の位置にある。

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブはどんな人にオススメか

 

Satechi-USB-C 14

 

やはり冒頭でも書いた通り

見た目やデザインを重視する人

一つのハブで全てを賄いたい人

 

ですかね。

 

とにかく

「機能・価格が魅力でもダサいハブを付けたくない」

って思うならこれです!

 

同じくデザインが優秀なアンカー(Anker)社のハブもありますがシンプルさという点で少しサテチに分があるのかなと…。

(あくまで筆者の個人的感覚ですが 汗)

 

もちろんデザインだけじゃなく機能も申し分ないですが。

 

Satechi-USB-C 16

 

Satechi Type-C アルミニウム Proハブの欠点は?

 

ここまで長所ばかり書いて来ましたが欠点もない訳ではありません。

 

一つは家電量販店であまり取り扱いがない事。

 

僕はこのハブを探す時、

  • LABI(ヤマダ電気)
  • ヨドバシカメラ
  • コジマ電気

に行きましたが、どのお店にも取り扱いがなかったです。

(もしかしたら取り扱いがあるのかも知れませんが、僕の近所の各店は無かったです)

 

最終的には楽天市場で買いましたが量販店になく実物を見る(触れる)機会が少ないってとこですかね。

 

やっぱり手に取ってライバル製品と比較して買いたいじゃないですか!?

 

 

二つめの短所は若干ライバル製品より値段が高い13,000円ぐらい)って事ですかね。

 

同じようなスペックなら7000円で買える他メーカーの製品もありますし、

そういった意味ではコストパフォーマンスは他メーカーより劣るかも。

 

 

その二つがSatechi Type-C アルミニウム Proハブのデメリットですかね。

 

 

このレビューがご購入の際の参考になれば幸いです。

 

 

ではまた。

このブログでは人生に彩りと豊かさを添える大人のライフスタイルや趣味をテーマに綴っています。

主にカメラやガジェット、車等を記事に取り扱っています。

ゴルフ&ゴルフギア等はこちら→tera-sommelier.com

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ソムリエ寺田

JSA認定ソムリエ。 イタリア料理歴20年のハイブリッド料理人。 ゴルフ、サッカー、車、絵画やカメラ等にも深く精通しソムリエとして養われた感性から独自の観点のレビュー。

-ガジェット

Copyright© ROSSO-REVIEW_Camera&Car , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.